ペケーニョ日記

ekoluka.exblog.jp
ブログトップ

頑張るダンボールくん。

b0317875_10103360.jpg












朝9時に搬出した荷物が届く。

クロネコさんが重い荷物を階段で運んでくれた。


「ンハァ、ハァ(息切れ)・・・この大きさですと、ハァ、ハァ、

もしかしたら午前中指定は・・・ンハァ、ハァ、出来ない時もあるので、

ハァ、ハァ、お気をつけ下さいね・・・。」


お疲れさまでした。重いのにエレベター無くてゴメンね。


改めてダンボールを見ると、もうボロボロだなあ。

そろそろ限界かな、このダンボールくん。

何度も個展会場と自宅を行ったり来たりしているからねえ。

以前Macを修理に出した時に、キレイに梱包されて帰って来たダンボール。

強くてしっかりしてて額を運ぶのにちょうど良い大きさ。

なかなか無いんだよねえ、このタイプの箱。


さあ、片付けよう。

押し入れにそのダンボールを収納用として入れ込み、

自宅に残していた額と一緒に再び納める。

大きさが違う40点近い額を、パズルのように収納。

今回、作品名と額の大きさ、色を一目で解るように

簡単にマスキングテープに書いて貼った。


またいつか次の個展が決まったら

旅立てるように。


今日は朝からムシ暑いなあ。

収納してたら汗かいちゃったよ。






[PR]
by e-nakai | 2012-07-07 10:09 | 日記

背がペケーニョ(小さい)な   銅版画家・イラストレーター    etsukoの日記です。


by e-nakai