ペケーニョ日記

ekoluka.exblog.jp
ブログトップ

雨の奥多摩、柚子づくし。

b0317875_10020514.jpg










7月3日。個展の搬出の日です。

朝出掛ける時は曇りでしたが、天気予報は雨。


夕方にギャラリーに着く予定にして、お昼頃に御嶽まで。

友人2人と、御嶽駅から歩いて10分ほどの料亭旅館「ゆずの里 勝仙閣」に。

途中から、雨が降り出しました。


案内されたお部屋は、落ち着いた日本間。

窓から多摩川や、中庭の池の鯉も見える。

何だか久しぶりだなあ、こういうの。


出て来るお料理は柚子づくし。

食前酒のゆず酒から始まり、前菜、お造り、焼き物、煮物、

蒸し物(それぞれに柚子が絡んだ料理)、柚子のグラタン・・・

そしてご飯とお味噌汁、柚子のアイス。こんなにまとめて柚子食べたのは初めて。

私は下戸なので、お茶や柚子スカッシュを頂きましたが、友人達は利き酒なども。

(ペケーニョの1人を連れて来てたので、写真に入れてみました。)


柚子づくしの料理。おしゃべりしながら堪能しました。

3人それぞれ、個展や仕事、家庭の事などでバタバタとした時間を過ごしていたので

こういう時間は、本当にありがたいです。ともちゃん、ありがとう。

本当は、柚子風呂にも入れるんですが、時間がなくなってしまいました。

せっかくなので、足だけちょこっと浸かりました。

足だけなのに、ぽっかぽか。


勝仙閣を後にして、そのまま多摩川沿いの細い道を歩く。

雨は結構降り続いていましたが、紫陽花や緑の美しさに皆 笑顔です。

カタツムリや小さな花々も雨を喜んでいるみたい。

川沿いはマイナスイオンで、満ちていました。ペケも雨の中、撮影。

b0317875_10023866.jpg








川の水は、少し白っぽいエメラルドグリーン。新緑に映えます。

電気関係?の小屋に繋がる小さな橋。苔がキレイに生えてかわいい。

b0317875_10024318.jpg









15分くらい歩くと、沢井に到着。

川沿いの小道からそのまま澤の井酒造の敷地に入れます。

少しお土産などを見て、電車に。

友人の1人は電車の中でお別れ。また会おうね!


そして二俣尾のpapier colleまで搬出に向かいます。


ともちゃんも搬出につきあってくれました。

そうそう、ともちゃんは、私の作品のiPhoneカバーを買ってくれてたのです。

嬉しい。


前々から、オーナーにお礼として好物の日本酒を贈りたかったのですが

下戸な私なので、ともちゃんに選んでもらいました。

島根の辛口純米酒「王祿」。どんな味かな?


ほとんどオーナーが搬出も済ませてくれていたので

箱に詰めるだけでした。

さっそく「お疲れ様飲み会」に。

「王祿」の味もとても気に入って頂けたようで、良かったです。

ふふふ。オーナーとともちゃんと、1本開けてしまいましたね。

楽しいおしゃべりで、お酒も進みますね。

b0317875_10024832.jpg














本当にお世話になりました。

個展を青梅で開けて、たくさんの方にお越し頂いた事、

素敵な青梅の方々とも知り合いになれた事、全てに感謝です。


青梅の自然に接した事で、また制作欲がムクムクしてきました。

新作、つくるぞ。



[PR]
by e-nakai | 2012-07-05 10:00 | 日記

背がペケーニョ(小さい)な   銅版画家・イラストレーター    etsukoの日記です。


by e-nakai