ペケーニョ日記

ekoluka.exblog.jp
ブログトップ

版画のフルコース

私の通う工房仲間達も参加しているグループ展「フルコース」が

目白のブックギャラリー ポポタムで開催中です。


今日は紙版画のワークショップに参加してきました。

会場は子供から大人までギッシリ満員でした。

順番を待っている間、充実した作品を堪能。

銅版画、木版画、紙版画、リトグラフ・・・。

どれも完成度が高くて、刺激的。やっぱり版画って見ても、やっても楽しい。

どの作家さんも、版画に対する愛情を感じます。


番号を呼ばれた。やったー。空いた席にて取りかかる。

作家さんたちが、鳥や魚、コウモリなどの形に、

紙版画用の紙(ツルッとした厚紙)を切っておいてくれてる。

悩んだ末、コウモリの形を選ぶ。紙版画は、ほぼ初体験。

ニードルで引っ掻いたり、紙ヤスリで擦ったり、一枚はがしてボソボソした面をむき出しにしたり。

ああ、楽しいよう!

b0317875_10444143.jpg


 






    


    途中、コウモリの耳を一つ切り取って、クチバシに変更。

   鳥のような怪獣を作ってみたよ。コレが版になります。







b0317875_10444521.jpg














    インク詰めは作家のタダジュンさんが

    丁寧にやってくれました。



    



b0317875_10445098.jpg









   



    インク詰めた後は、こんな感じ。

  割と黒い版画になるかな?








b0317875_10445425.jpg





   

   











プレス機を通った後には・・・おお。いい感じに刷れましたよ。

ドライポイントの線もキレイに出てます。嬉しいなあ。


オープニングパーティにも参加させてもらって、楽しい1日でした。

「小さいおばけ」の古本もゲットしちゃった。

版画グループ展「フルコース」は9/8(土)まで。3日(月)は休み。

版画好きな方は、是非に!!


明日はこの夏初めての海を見に行けそうです。でもお天気が・・・イマイチかな?


ポポタムH.P http://popotame.m78.com/shop/

EPIQブログ http://eqip.exblog.jp/

ホルスル工作室ブログ http://horsur2010.blogspot.jp/

 



[PR]
# by e-nakai | 2012-09-01 10:43 | 日記 | Comments(0)

6月の青梅の個展に来てくれた、友人からお誘いを受けて

昨日8月12日(日)、深川の富岡八幡宮の水かけ祭りに行ってきました。

「びっしゃり濡れるから、着替えもっておいでー」との事。

おおお、そうなのか。


朝10時40分に清澄白河駅に集合して

papier colleのオーナーや友達4人と、誘ってくれた友人のスタジオに向かいます。

道すがら、始まっている神輿行列を見学しながら、のんびりと。

途中、松尾芭蕉さんにも会ったので記念撮影。

「あなた、気をつけて旅して来てね」の気持ちで(?)。

b0317875_10270558.jpg








スタジオに到着。久しぶりの友人達も集まってました。

懐かしい顔にもたくさん会えて感激してる間もなく

「さあ、永代橋に行くよ!」

それぞれ水鉄砲を持たされ、準備万端っす!


御神輿は全部で54基。各町の御神輿が順番にやって来ます。

沿道の人達から御神輿に水がかけられ(消防用のホースも活躍)担いでる人達も

ビッシャリです。もちろん沿道の人達も。


朝から曇ったり雨がパラついたりしてたのに、もの凄い日射しが出て来たー。

友人が麦わら帽子を貸してくれた。でも、もうすでに肩のあたりがヒリヒリするなあ。


トラックの荷台丸ごと水を溜めて、そこから水かけも。凄い・・・。

そのトラックの下で子供達に混じって、水鉄砲で水かけしてたら

荷台のおじさんに、バケツ一杯分の水を頭からかけられた。

プールに落ちたような状態です。でも暑いから気持ちいいなあ。


b0317875_10271009.jpg




















友人のスタジオのある佐賀町の神輿もやって来た。

みんなで思いっきり水かける。

また3年後もみんな笑顔で制作出来ていますように!


着替えをさせてもらって、スタジオを後にする。

朝のメンバーで近くの立ち呑み居酒屋「ヅメカン」さんにて

打ち上げ?その後富岡八幡宮にお参りに。

途中、下町ならではゆる~い風景に心なごむ。

手作りの駐車禁止のお知らせ。持ってかれないようにヒモで固定ね。


富岡八幡さまでみんなの健康などをお願い。

たくさんの出店。ああ、日本の祭りって感じ。

みんな楽しんでくれたみたいで良かった。

八幡さまの空には「り」みたいな雲。

まつ「り」も、おわ「り」ね!

夏を満喫した感じです。

・・・しかし!

帰宅後、確認したらワンピース型に日焼けしておりました。とほほ。


b0317875_10271448.jpg









    








お祭りの情報はコチラから    http://www.tomiokahachimangu.or.jp/htmls/maturih1.html












[PR]
# by e-nakai | 2012-08-13 10:26 | 日記 | Comments(0)

出版報告、公開報告。

お仕事をさせて頂いた本が出版されています。

b0317875_10174482.jpg

b0317875_10175077.jpg


東京書籍「新しい科学の話」の中面イラストを担当しています。

私が描いたのは、1年生と5年生です。

(1年から6年までまとめてセットになっているのもありますが

バラでも販売しています)


1年生は約100点、5年生は約70点以上、イラストを描きました。

子供自身から集めた疑問をもとにテーマを設定して

わかりやすくイラストも使って解説しています。

お子さんはもちろん、大人や先生にも楽しめる内容だと思います。


http://www.tokyo-shoseki.co.jp/books/80727/




もう一つはiPadアプリによる絵本の公開です。

友人の瀬下君の会社で制作された「みのむし みーのん」です。

b0317875_10175543.jpg














みのむしのみーのんは、編み物が得意で

森の仲間に頼まれて、たくさんのあったかグッズを作ります。

その評判を聞きつけて、眩しいあの人までやってきますよ。


無料でダウンロードできるので

iPadをお持ちの方は是非に。ユラユラ揺れたり、キラキラ輝いたり

動く絵本は楽しいです。

そのうち音も入れる予定だそうです。楽しみ。


http://itunes.apple.com/jp/app/minon/id543101134?mt=8



今週の日曜には、お祭りに誘われてます。

全身びしょ濡れになる水かけ祭りなので

ビーチサンダルを履いて行こうと思ったら、持ってなかった。

買いに行ったら大人用は、みな大きくて小足の私には合いません。

b0317875_10180261.jpg








 


 そんな時、巣鴨のオバアちゃん達御用達の店「マルジ」にて

 かわいいビニール製のサンダル発見!

 大きさも色も豊富で、サイズもピッタリでした。

 おまけに安い。さすが巣鴨!

 シャンパンゴールドを選びましたよん。












[PR]
# by e-nakai | 2012-08-08 10:16 | 仕事 | Comments(0)

頑張るダンボールくん。

b0317875_10103360.jpg












朝9時に搬出した荷物が届く。

クロネコさんが重い荷物を階段で運んでくれた。


「ンハァ、ハァ(息切れ)・・・この大きさですと、ハァ、ハァ、

もしかしたら午前中指定は・・・ンハァ、ハァ、出来ない時もあるので、

ハァ、ハァ、お気をつけ下さいね・・・。」


お疲れさまでした。重いのにエレベター無くてゴメンね。


改めてダンボールを見ると、もうボロボロだなあ。

そろそろ限界かな、このダンボールくん。

何度も個展会場と自宅を行ったり来たりしているからねえ。

以前Macを修理に出した時に、キレイに梱包されて帰って来たダンボール。

強くてしっかりしてて額を運ぶのにちょうど良い大きさ。

なかなか無いんだよねえ、このタイプの箱。


さあ、片付けよう。

押し入れにそのダンボールを収納用として入れ込み、

自宅に残していた額と一緒に再び納める。

大きさが違う40点近い額を、パズルのように収納。

今回、作品名と額の大きさ、色を一目で解るように

簡単にマスキングテープに書いて貼った。


またいつか次の個展が決まったら

旅立てるように。


今日は朝からムシ暑いなあ。

収納してたら汗かいちゃったよ。






[PR]
# by e-nakai | 2012-07-07 10:09 | 日記 | Comments(0)

b0317875_10020514.jpg










7月3日。個展の搬出の日です。

朝出掛ける時は曇りでしたが、天気予報は雨。


夕方にギャラリーに着く予定にして、お昼頃に御嶽まで。

友人2人と、御嶽駅から歩いて10分ほどの料亭旅館「ゆずの里 勝仙閣」に。

途中から、雨が降り出しました。


案内されたお部屋は、落ち着いた日本間。

窓から多摩川や、中庭の池の鯉も見える。

何だか久しぶりだなあ、こういうの。


出て来るお料理は柚子づくし。

食前酒のゆず酒から始まり、前菜、お造り、焼き物、煮物、

蒸し物(それぞれに柚子が絡んだ料理)、柚子のグラタン・・・

そしてご飯とお味噌汁、柚子のアイス。こんなにまとめて柚子食べたのは初めて。

私は下戸なので、お茶や柚子スカッシュを頂きましたが、友人達は利き酒なども。

(ペケーニョの1人を連れて来てたので、写真に入れてみました。)


柚子づくしの料理。おしゃべりしながら堪能しました。

3人それぞれ、個展や仕事、家庭の事などでバタバタとした時間を過ごしていたので

こういう時間は、本当にありがたいです。ともちゃん、ありがとう。

本当は、柚子風呂にも入れるんですが、時間がなくなってしまいました。

せっかくなので、足だけちょこっと浸かりました。

足だけなのに、ぽっかぽか。


勝仙閣を後にして、そのまま多摩川沿いの細い道を歩く。

雨は結構降り続いていましたが、紫陽花や緑の美しさに皆 笑顔です。

カタツムリや小さな花々も雨を喜んでいるみたい。

川沿いはマイナスイオンで、満ちていました。ペケも雨の中、撮影。

b0317875_10023866.jpg








川の水は、少し白っぽいエメラルドグリーン。新緑に映えます。

電気関係?の小屋に繋がる小さな橋。苔がキレイに生えてかわいい。

b0317875_10024318.jpg









15分くらい歩くと、沢井に到着。

川沿いの小道からそのまま澤の井酒造の敷地に入れます。

少しお土産などを見て、電車に。

友人の1人は電車の中でお別れ。また会おうね!


そして二俣尾のpapier colleまで搬出に向かいます。


ともちゃんも搬出につきあってくれました。

そうそう、ともちゃんは、私の作品のiPhoneカバーを買ってくれてたのです。

嬉しい。


前々から、オーナーにお礼として好物の日本酒を贈りたかったのですが

下戸な私なので、ともちゃんに選んでもらいました。

島根の辛口純米酒「王祿」。どんな味かな?


ほとんどオーナーが搬出も済ませてくれていたので

箱に詰めるだけでした。

さっそく「お疲れ様飲み会」に。

「王祿」の味もとても気に入って頂けたようで、良かったです。

ふふふ。オーナーとともちゃんと、1本開けてしまいましたね。

楽しいおしゃべりで、お酒も進みますね。

b0317875_10024832.jpg














本当にお世話になりました。

個展を青梅で開けて、たくさんの方にお越し頂いた事、

素敵な青梅の方々とも知り合いになれた事、全てに感謝です。


青梅の自然に接した事で、また制作欲がムクムクしてきました。

新作、つくるぞ。



[PR]
# by e-nakai | 2012-07-05 10:00 | 日記 | Comments(0)

背がペケーニョ(小さい)な   銅版画家・イラストレーター    etsukoの日記です。


by e-nakai