ペケーニョ日記

ekoluka.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今日は夕方から、目白のポポタムさんで友人達が参加している
「ハンガリアンvol.2 keyword展」に。

参加している作家さん達の作品は、どの方も版画に対する愛情を感じます。
16時から紙版画のワークショップがあったので、同級生2人を誘って参加。

昨年は版作りまでで、インク詰めや拭き取りはタダさんがやってくれたのですが、

今年は刷り以外は全て参加者が実践。

b0317875_00033933.jpg






















気球船に乗ってOMOTENASHI」
b0317875_00034413.jpg










銅版画の時と違って、拭き取り加減が難しく、
インクを拭き取りすぎて薄くなってしまった。残念〜。



[PR]
by e-nakai | 2014-04-26 00:46 | 日記 | Comments(0)

雨の鎌倉巡り

昨日の日曜日は鎌倉で開催中の工房仲間、山宮律子さんの個展に行きました。
ひんやり冷える朝、北鎌倉駅で友人達と待ち合わせ。
小さな小さな駅ですが、日曜の花見客やお茶会?の着物姿のマダム達で大にぎわい。

大正元年から営業してる定食やさんでお昼を食べてから
長寿禅寺にて開催してる展示を見に向かいます。
普段は公開されていませんが、春季(4・5・6月)と秋季(10・11月)の
金土日・祝日のみ拝観できる禅寺(でも雨天は拝観禁止)です。
手入れの行き届いている庭には、とても端正な佇まい。
b0317875_17004268.jpg













広い書院の中のたくさんの部屋の中のあちこちに
山宮さんの銅版画が展示されていました。
お寺での展示という事で、和を意識した銅版画がメインです。
もちろん今まで制作してきた作品で、洋風なものも展示してあります。
山宮さんの銅版画作品は掛け軸や行灯に生まれ変わっても、とても合っていました。

このお寺、足利尊氏ととてもゆかりがあるらしく、尊氏の遺髪を埋葬したお墓も。
実は・・・私の母方のご先祖様は足利尊氏さんなのです。
祖母が亡くなる前、仏壇の後ろから家系図を取り出して見せてくれました。
家系図の上の方に尊氏さんの名前がありました。
今度、来た時にはお参りもしなくちゃなあ。
そのうち空がゴロゴロ鳴りだして、帰る頃にはポツポツ・・・。
慌てて山宮さんにお別れを行って、鎌倉方面に向かいます。
山宮さんの個展は4/11(金)・12(土)・13日(日)も開催しています。
10:00 〜16:00

歩いているうちに激しい雨と風に。
寒くて手が凍えそう〜〜。途中、少し雨宿りでスィーツなど食べ、
鎌倉の鶴岡八幡宮に。暴風雨の中、結婚式が行われてましたよ。
綿帽子が飛ばされそうな花嫁さん、幸せになってね。
冷たい雨にも負けず、鎌倉のお店をみんなで廻ります。
漬物の「味くら」でべったら漬け、(友人は「おざわ」で卵焼きも)
KIBIYAベーカリーで美味しい天然酵母のパン(私は杏食パン買いました)。
御成通りの50年以上営業してる駄菓子屋っぽい店「くろぬま」
(本当は紙屋さんらしい。包材も売ってました)ではミニ恐竜(80円)と
ブリキのレーシングカーセット(300円)、リリアンの紐3色ゲット。
b0317875_17004970.jpg





















「津久井」のお好み焼きや焼きそば、おこめ焼き(小麦粉の代わりに、醤油と
カツオダシで炊いた炊き込みご飯を四角い型に流し込み、鉄板の上で焼く。
焼きおにぎりのようで美味ウマ)などを頂いて、本日のお散歩終了〜。
寒かったけど、久しぶりの鎌倉、楽しかったです。


















[PR]
by e-nakai | 2014-04-07 17:04 | 日記 | Comments(0)

一人お花見

すっかり春になりましたね。
工房に行く前に、一駅歩いて本駒込までテクテク。
一度、行ってみたかった本駒込の「吉祥寺」に、一人お花見です。
b0317875_21483953.jpg











中央線の吉祥寺と同じ名前ですが、明暦の大火でこの寺の門前町の住民が
住む所を失くし、今の武蔵野市の辺りに移住したのが武蔵野市吉祥寺。
読み方は「きちじょうじ」が正しいらしいけど「きっしょうじ」と呼ぶ人も・・・。
山門も立派な、このお寺は八百屋お七さんで有名なのですね。
お七さんと吉三郎さんの比翼塚もあります(お七さんのお墓は円乗寺)。

寺に続く長い道の両脇に枝垂桜がきれいでした。
ピンク色が濃くて、何だか華やか。
途中に吉祥寺大仏もあります。総高4mほどの小振りな大仏様。
桜を見ながら付いた本堂に、小さなお釈迦様が花御堂の中に・・・。
花まつりが近いのね。甘茶を初めてかけさせて頂きました。
本堂はスッキリした佇まい。
ポツポツと雨が降ってきたので、今回はここらで切り上げて
地下鉄に乗って、工房に向かいました。
六義園の大混雑と比べると、穴場のお花見スポットだと思いました。
また初夏あたりに来たいな。






[PR]
by e-nakai | 2014-04-05 21:49 | 日記 | Comments(0)

背がペケーニョ(小さい)な   銅版画家・イラストレーター    etsukoの日記です。


by e-nakai