ペケーニョ日記

ekoluka.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:グループ展( 50 )

不安定な天気が続いていますね。
私も何度か、突然の大雨にぶつかりました。

さて、毎年参加させていただいている大森 ギャラリー ファーストライトでの
「作家Zakka百貨展」。昨日、搬入してきました。
参加者のほとんどは雑貨とは別のアーティストですが
今年も完成度の高さ、すごいですよ〜。(私は・・・まあ、ネ・・笑)

今年のテーマは「吉・キチ・バン!バン!」作家それぞれが、こよなく愛するものをテーマに
制作した雑貨が並びます。
私は、よく作品の端々にも描いてしまう大好きな給水塔を選びました。
フォルムの多彩さ、年々壊されて行く切なさ、夜見るとちょっと怖いところ・・・すべて好き。

こんなグッズを出品しています。

給水塔フォルムブローチ
版画や古い洋書をコラージュしてカラフルに仕上げています。
小さめブローチです。胸元や襟元、帽子やバッグに給水塔を付けてくださいね。
b0317875_08541096.jpg


給水塔ブックカバーセット
3種の文庫本用ブックカバー(全5枚)、しおり2種、ポストカード2種のセットです。
紙版画で制作した給水塔18種類をデザインしてます。
しおりとポストカードはどれが入ってるかお楽しみ、という事で。

b0317875_08541488.jpg
b0317875_08541673.jpg

給水塔うちわ
表面は「青い山をロバと越える」(遠くに給水塔見えてるよ)
裏面はブックカバーと同じ給水塔オールスターズです。
b0317875_08541807.jpg


ミニミニ給水塔シールセット
すんごく小さいから(2.5センチくらい。比較用にマッチ置いてみた)、
こっそりと、あちこちに貼ってください。手紙の封とかいいかも♪
b0317875_08542261.jpg


今回は被災地・熊本へのチャリティ販売もします。
(このグッズの売上は熊本へ送られます)
私は、熊本の「く」の字のブローチ
5個しか作れなかったのですが、付けてみると可愛いのですよ〜。
b0317875_08542450.jpg

展示のお知らせはコチラでも
私は初日の午後から在廊予定です。
始まったら、また開場の様子や在廊日などお知らせしますね。


作家Zakka百貨展 Vol.5 「吉・キチ・バン!バン!」
2016. 8.21(日)〜8.31(水)11:00〜18:30
8.25(木)は休廊/最終日は16:00まで

ギャラリー・ファーストライト
東京都大田区大森北1-14-4
tel/fax 03-5753-7331








[PR]
by e-nakai | 2016-08-20 09:02 | グループ展 | Comments(0)
ジメジメとした7月も終わりかけた頃に、ようやく梅雨明けでしたね。
今年も暑くなりそうですねえ。

さて、8月の展示のDMが出来てきました。
今回、私がDMデザイン係になりまして、「サイケな感じのロゴにして〜」との
要望に頑張って答えて作ってみました。
b0317875_19015191.jpgb0317875_19015468.jpg今年のテーマは「吉・キチ・バンバン!」。
作家がこよなく愛する何かをモチーフに雑貨を制作します。
私は「工場」「小屋」「数字」「給水塔」・・・どれも好きな物で悩みましたが
今回は「給水塔キチ」でいきます〜。
とりあえず給水塔フォルムのブローチを制作中。
b0317875_19025036.jpg
























他にも作る予定です。何がいいかな〜。
8月21日(日)〜31日(水) 木曜は休廊です。
大森 ギャラリー・ファーストライトにて。
被災地、熊本へのチャリティー販売もしますよ。



先日のギャラリーハウス・マヤでの3人展の写真を
ギャラリーの方がたくさん送って下さいました。


「写真撮ります。笑って〜」3人緊張で堅い笑顔。
b0317875_19045747.jpg













「ダメダメ、もっと動いてみよか〜」え!どうする?
b0317875_19052542.jpg













「そうそう、いい感じ、カシャカシャ!」まさかの里江さんとツインズポーズ。
b0317875_19054735.jpg












こちらにも詳しく作品なども載せて頂きました。
本当に笑顔の絶えない楽しい展示でした。
ギャラリーの皆様、お客様、そして後藤さん、鈴木さん、どうもありがとうございました。







[PR]
by e-nakai | 2016-07-29 19:09 | グループ展 | Comments(0)

たどりついた場所

ギャラリーハウス・マヤにて開催の「Neverland どこにもない国の子どもたち」展、
昨日16日に、終了いたしました。
連日たくさんの方々がお越し下さり、3人に温かい言葉、ためになるアドバイス、
私達の作品に対する愛情ある言葉を頂き、宝物のような1週間になりました。
お越し頂いた方々、気にかけてSNS等でお声を頂いた方々、
そしてギャラリーハウス・マヤさん、展示仲間の後藤さん、鈴木さん
本当にありがとうございました。楽しかったです。
この1週間は日本では選挙、知事選、世界でテロやクーデターなど激動な週でしたが
ギャラリーの中は穏やかで希望に満ちてました。

b0317875_09542825.jpg




























新作の中の1枚「たどりついた場所」
公募やコンペには落ちまくり、持ち込みにも良い感想を頂けなかったり
生活に余裕が無く
(実は現在も。笑)何度かこの仕事を諦めてきちんと就職した方がいいのかなあと
迷ったり選択を迫られた時にも、結局描く事はやめられませんでした。
どんな場所でも「迷いながらも、たどりついた場所」が今の私の居る所。
もう後戻りは出来ない。
これからも選択し迷いながら(または誰かに導かれながら)前に進んで行きます。
b0317875_09473127.jpg
来月8月は大森のファーストライト・ギャラリーにて作家ZAKKA百貨展に参加します。
そして11月には表参道のギャラリーニイクにて個展があります。
また皆様にお会い出来る時に、少し新しい私をお見せ出来るように頑張ります。









[PR]
by e-nakai | 2016-07-17 09:55 | グループ展 | Comments(0)
真夏のような日射しの中、「Neverland どこにもない国の子どもたち」展が始まりました。

最初はぎこちない雰囲気の3人でしたが、1日が終わる頃には
すっかり打ち解けて、大笑いしていました。

会場の様子をUPしますね。
b0317875_23415643.jpg




























ギャラリーハウス・マヤの外観。(写真を撮ったのが夕方でした)

中に入ると、こんな感じ。
b0317875_23523372.jpg















左の壁は後藤貴志さん。繊細で丁寧な筆運びに注目して下さい。構成力もすごいです。
b0317875_23530874.jpg
















奥の壁は、鈴木里江さん。大胆な構図と大らかなタッチ。動物たちの表情も豊か。
b0317875_23532873.jpg














右の壁は、ワタシ、中井です。新作を中心に8点展示。
b0317875_23534835.jpg


















仕事の装画作品も並んでいます。後藤さんも鈴木さんもたくさんお仕事していて、出版しています。
(私も頑張らなくちゃ・・・。)
b0317875_23540783.jpg






16日まで開催しています。私は毎日在廊予定。
12日(火)、14日(木)、15日(金)は仕事はあって、14時30分頃からの在廊になるかと思います。
皆様のお越しを、心よりお待ちしています。

詳しくはコチラ
b0317875_23542537.jpg


























[PR]
by e-nakai | 2016-07-11 23:54 | グループ展 | Comments(0)
b0317875_00050619.jpg




雨の涼しい日、ムシムシした猛暑の日、そんな日を繰り返す。
夏が近づいて来てますね。

さて、7月11日(月)〜16日(土)は外苑前のギャラリーハウス・マヤにて

「Neverland どこにもない国の子どもたち」展があります。

MAYA装画コンペ受賞者selection #3として選出された3人展。
後藤貴志さん、 鈴木里江さん、そしてワタシ中井絵津子です。


今の所、毎日、在廊予定です。(12日、14日、15日は午後2時頃からになる予定)

暑い日が続くかもしれませんが、是非お越し下さいね。

心よりお待ちしています。


詳しくはコチラ


ギャラリーハウス・マヤ

東京都港区北青山2-10-26 map

tel/03-3402-9849 fax/03-3423-8622

11:30am~7:00pm(最終日 5:00pmまで)




[PR]
by e-nakai | 2016-07-03 00:05 | グループ展 | Comments(0)

コバト、晴天に飛ぶ

b0317875_23534217.jpg

銀座K.Itoya 地下1階にて6月1日から開かれていた
コバト版画展「羽音」が、先ほど終了いたしました。
猛暑の最終日、仕事で遅くなり夕方から会場入りしましたが、
土曜日という事もあり、とても賑わっていて会場が狭く感じるほどでした。

18日間、本当にたくさんの方々のご高覧、ありがとうございました。
芳名カードの厚さにびっくりです。
メンバー6人、心地よい疲れと安堵感で
搬出後の打ち上げ&反省会はイタリアンを美味しく頂きました。
これからも制作にメンバー全員精進していきます。

上の作品はミニ額作品として出品していた「佳き日」という新作。
ミニ額作品は、本当に大勢の方々にご購入&お持ち帰りして頂きました。
本当に毎日が「佳き日」となりました。皆様、ありがとうございました。


明日から銀座K.Itoya 地下1階フレームコーナーでは
橋本尚美さんのリトグラフの個展が始まります。
橋本さんも友人です。ちょうど搬出と搬入が入れ違う形になりました。
ちらっと見た作品はどれも素敵で、後日ゆっくり拝見するのが楽しみです。
是非、ご覧下さいね。橋本さんの個展はコチラ

そして私は、来月7月11日からは外苑前のギャラリーハウス・マヤにて
装画コンペ受賞者selectionの3人展に参加いたします。
只今、こちらに向けて新作を制作中。詳しくは後日お知らせしますね。
まだまだ頑張ります。

























[PR]
by e-nakai | 2016-06-19 00:05 | グループ展 | Comments(0)

コバト報告 その2

コバト版画展、連日、たくさんのお客様にお越し頂いて感謝です。
日曜の当番の日も、あまりお天気は良くなかったのですが
途切れる事無くお客様がお越しになりました。

ちょっとお知らせです。

6月16日(木)は伊東屋さんが18時閉館となりましたので
コバト版画展会場のK.Itoya 地下1階も18時までとなります。

お気をつけてくださいね。


何枚か会場の様子を撮影したのでUPしますね。
b0317875_10174370.jpg左)ガラスの中の「鳩」のテーマのスペース。
先日UPした時は搬入時だったので5枚でしたが、ちゃんと6人分揃ってます。
右)奥のスペースも、忘れずにご覧下さいね。
10×10センチサイズの銅版画が各2点ずつご覧いただけます。

b0317875_10180373.jpg落ち着いた雰囲気の会場です。

私のスペースには7月ギャラリーハウスマヤでの
3人展のお知らせも貼らせて頂いてます。
コチラの詳しい内容は、また後日。


b0317875_10180131.jpg

そしてテーブルの中のミニ額コーナーは人気です。
今回、私が新たに制作したミニ作品は3点。
b0317875_10180857.jpg右写真の上2点(hedgehogとblue baird)と、右下(佳き日)です。
ミニ額は基本、お持ち帰り出来るようになっているので
違う作品になっているかも・・・。
他のメンバーの作品も素敵なので、気に入った作品が見つかると思いますよ。
b0317875_10181262.jpg





























レジの左横の棚には、昨年個展した際に展示したミニ額作品がひっそりと〜。
昨年はミニ額はコラージュや、アクリル作品でした。
こちらも、よかったらご覧になって下さいね。
手前)お下がりスカーフ
奥)あこがれ


私は明日6月9日(木)午後2時頃から会場に居る予定です。
お近くにお越しの際は、是非お寄り下さいね。


K.Itoya コバト版画展









[PR]
by e-nakai | 2016-06-08 10:37 | グループ展 | Comments(0)
ザボハウス展の搬出で重い額を運んで帰ったのが、つい先日。
昨日、再びもっと重い額を運んで銀座まで搬入です。
コバト版画展がK.Itoya 地下1階フレームコーナーで始まりました。
b0317875_09593542.jpgザボハウスで出会った6人が、それぞれの技法や表現で銅版画を展示しています。
会場のスペースに限りがあるので、たくさんは展示出来ないのですが
1点1点心込めて制作した作品ばかり。ゆっくり楽しんでくださいね。
会場には午後からメンバーが誰かしら居ると思います。
b0317875_10311485.jpg
奥のスペースは10cm×10cmの作品を描く2点ずつ展示しています。
同じサイズでも表現方法が様々で面白いですよ。
b0317875_10314286.jpg






















ガラスの特別スペースには、今回「コバト」をテーマに制作した作品を展示。
これまた同じテーマでも、表現いろいろ。(まだ搬入途中の写真なので6点そろってないけど・・・)
b0317875_10320487.jpg




















会場の中程にあるガラステーブルの中をのぞくと、ミニミニ額に入った小さな作品が
並んでいます。購入後すぐお持ち帰り出来るので、ショーケース内はどんどん入れ替わるかも。
お値段もお手頃なので、是非。お気に入りが見つかると思いますー。
b0317875_10325510.jpg




















初めてのコバト版画展を象徴する6窓額に入った「cobato post」
個性も性格も色々。技法も表現も色々。
楽しんで頂けたら幸いです。
b0317875_10331606.jpg






















私は、今の所、6月5日(日)13:00〜18:00頃、6月9日(木)14:00〜18:00頃 在廊予定。
まだ未定なのでふらりと行く事もあると思います。
当番でまた追加で在廊する時はお知らせします。
月〜土と日・祝では閉館時間が違うのでお気をつけください。
大きな作品を3点イーゼル展示していますが、スペース上6人分展示出来なかったので
私の大きな作品は会期中の後半展示となりました。
前半・後半、ミニ額の交代もあるし、何度行っても楽しめると思います。


コバト版画展「羽音」
 6/1(水)〜6/18(土) 最終日〜18:00
10:00〜20:00(月〜土) 10:00〜19:00(日・祝)
中央区銀座2−7−15 銀座 伊東屋 K.Itoya 地下1階
03-3561-8311

※お店なのでお花はご遠慮申し上げます。よろしくお願いします。












[PR]
by e-nakai | 2016-06-01 10:37 | グループ展 | Comments(0)
たくさんの方々にお越しいただいた、創立25周年記念ザボハウス展。
5月28日に終了いたしました。
お越し頂いた方々、本当にありがとうございました。
気がつけば私も約20年お世話になっているザボハウス。
昔のザボ展の写真を改めて見て、しみじみしました。

今回、展示した作品は6点。
昨年の個展で初めて展示した「気配」と
映画化もされたスペインの小説「蝶の舌」の装丁画をイメージした
「La lengua de las mariposas」、
今年になってから作っている洋楽の歌詞からイメージしたシリーズの
「if i die young」「simple man」「demons」「creep」です。

b0317875_20282176.jpg左上/「if i die young」 右上/「simple man」 左下/「demons」 右下/「creep」

好きな曲はもちろんだけど、あまり馴染みがなかったヘヴィメタやラップも
歌詞を聞き込むととても面白かった。これからも作って行きます。
ちなみに今回、展示した作品の曲はこちらにリンクしておきますね。

「if i die young」→コチラ
「simple man」→コチラ
「demons」→コチラ
「creep」→コチラ

6月1日からは昨年、個展をさせていただいた
銀座K.ITOYAで6人展が始まります。
ザボハウスで出会った6人の銅版画家の初めてのグループ展です。
よろしくお願いいたします。
K.ITOYA コバト版画部展




















[PR]
by e-nakai | 2016-05-29 20:56 | グループ展 | Comments(0)
暑いほどの天気に恵まれて、神保町の文房堂ギャラリーにて始まったザボハウス展。
今年は創立25周年記念となりました。
銅版画、リトグラフ、木口木版画、絵画、どれも力作揃いです。

23日のオープニングパーティは、懐かしい顔も集まって盛大に盛り上がりました。
今回の可愛いDM作品をプリントしたグッズ争奪戦のビンゴゲーム、美味しい持ち込み料理や
会員の方が主催しているインドユニットによるインド料理・・・。

広めのギャラリー内ですが、一つ一つ作品をじっくり見て下さいね。
きっと、あなたの気持ちに寄り添う作品に出会えると思います。
私は6点出品しました。今年になってシリーズで制作している「洋楽リリックシリーズ」も4点。
版画のイメージを広げてくれた歌詞の一部も添付してあります。

私は 26日(木)13:30〜 
   28日(土)午後〜最後まで
会場に居る予定です。よろしくお願いいたします。

5月23日(月)〜5月28日(土) 11:00〜18:30(最終日は17:00まで)
千代田区神田神保町1-21-1 文房堂ビル4階

b0317875_15281516.jpg



















私のコーナーです



b0317875_15280360.jpgb0317875_15280030.jpg

















b0317875_15281366.jpgb0317875_15280867.jpg
[PR]
by e-nakai | 2016-05-24 15:31 | グループ展 | Comments(0)

背がペケーニョ(小さい)な   銅版画家・イラストレーター    etsukoの日記です。


by e-nakai