ペケーニョ日記

ekoluka.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:仕事( 28 )





b0317875_11340004.jpg

創刊号から表紙のイラストを担当している
東京女子医大の広報誌「Sincere」第7号が出来上がりました。
今回特集されている東京 仙川「至誠会第二病院」も
遠くに見えていますね。
仙川は以前住んでいた場所の近所なので特集ページの写真は
ちょっと懐かしかったです。
表紙に寄せた詩はこちら。

「大きく窓を開けよう」

冷たい雪と氷が溶けて、キラキラと空気が光る。
そんな日が来たら、バスであの樹に向かう。
街からも見える大きな樹は、素敵なホテル。
どの部屋からも美しい空が見えるから
まだ少し寒いけれど、大きく窓を開けてみよう。
緑の芽吹く音、花の甘い香り、
太陽の暖かさ、川のせせらぎ・・・
春がもうすぐ街にやってくるのを感じられるよ。

「Sincere」は東京女子医大病院、関係各所で無料で配布しています。
機会がありましたら手に取ってみてください。

個展が終わって、気持ちも切り替えて。
今度は来月、銀座でミニ額展に参加します。
またどこかでミニ額を見つけて買ってこなくちゃ〜。













[PR]
by e-nakai | 2017-02-04 11:27 | 仕事 | Comments(0)
毎年、作品を使って手作りしているオリジナルカレンダー、
2017年度版できました。
先日の個展で少しお先に見て頂き、たくさんの方々からご予約をお受けしました。
ありがとうございました。

2017年カレンダー
1部 1,300円+送料手数料200円(計1,500円)です。
A5サイズ、サテンリボンの壁掛け型です。
今年の展示で発表した新しめの作品から、懐かしい作品も・・・。
毎月、楽しんで頂けたら幸いです。
購入希望の方は、コチラのアドレスに
お名前、住所をお知らせくださいね。

b0317875_00050200.jpg





























[PR]
by e-nakai | 2016-11-26 01:38 | 仕事 | Comments(0)

年賀状のご用意は・・・

個展が終了し、寒さが本番になってきた所で
毎年、お仕事させていただいてる年賀状のご紹介です。
2つデザインしました。来年は酉年ですね。

その1「野原で待ち合わせ」   
b0317875_20323065.jpg         


























ニワトリの親子が野原の中の円形スペースで待ち合わせ。
早く来ちゃう子、まだノンビリしてる子・・・
色々ですね。
コチラから購入できます。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

その2 「ケッコーな年明け」
b0317875_20324197.jpg

























紙版画と手彩色で制作したニワトリの親子。
ヨーロッパのお土産のような懐かしい感じをイメージしました。
コチラから購入出来ます。

お客様のお名前や住所などを印刷できるバージョンも、
もう少ししたらご案内出来ると思います。
またお知らせしますね。

また、いつもたくさんの方にご予約いただいてるオリジナルカレンダー。
今年も制作しています。
先日の個展でご予約いただいた方々を優先に制作・郵送しているので
(本当にありがとうございました)
そちらを全て制作・郵送し終わったら、このブログにも詳しい画像などをUPしますね。
もう少しお待ち下さいませ。

あっという間に師走になっちゃいますね。












[PR]
by e-nakai | 2016-11-21 20:30 | 仕事 | Comments(0)

汽車の煙は天の川〜

不安定な天候が続いています。
突然の豪雨など、みなさん気をつけてくださいね。

年に2回発行されている東京女子医大のコミュニケーションマガジン
「Sincere」6号が出来上がりました。
表紙を担当しています。
b0317875_19523418.jpg

























今回の特集施設が、東京 田端にあり、
田端といえば車輛基地などもあり鉄道好きには有名な場所。
なので懐かしい汽車を走らせて、夏の風景を作ってみました。
巻頭詩はこんな感じで

「光の競演」

強い日射しの太陽が、水平線に消えた後
藍色の空に大きな月が、星を連れてやってくる。
陸橋を渡る汽車を、この丘から見る。
汽車の白い煙は、空に広がる星の川へと変化する。
キラキラした川を、飛び跳ね、群れで泳ぐ魚たち。
ひんやりとした空気が僕たちを包むと
いつの間にか地上にも、無数の星が瞬き始める。

夏の夜は、天空の星と地上の蛍。
美しい光の競演だ。

「Sincere」は東京女子医大ほか、関連施設で無料配布しています。
機会がありましたら手に取って下さいね。

★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


先日もお知らせした8月21日から始まる 作家Zakka百貨展。
ブローチの他にも試行錯誤しながら制作しています。
給水塔キチで参加の私。カラフルなブローチとは別の「シックな給水塔の良さも伝えたい!」と
紙版画でモノクロのシンプルな給水塔を制作。
想像したもの、過去にあって今はないもの、様々。
b0317875_20022244.jpg

これらを使って、ブックカバーセット(栞やカードもセットにしようかな)や
季節柄、団扇も制作予定。
b0317875_20204434.jpg




























7月の展覧会で発表した給水塔の銅版画作品も展示予定です。
また、
作家Zakka百貨展が近づいたらきちんとお知らせしますね。
お楽しみに!







[PR]
by e-nakai | 2016-08-03 20:25 | 仕事 | Comments(0)

今年の展示予定

しばらく更新しない間にゴールデンウィークがせまる季節になってしまいました。
これからの展示の予定を書き出してみますね。

今年は頑張って、展覧会多めです。
来月5月は工房の展覧会、6月は銀座でグループ展、7月は青山でグループ展、8月は大森で雑貨展、
そして11月には表参道で個展があります。
お時間とれましたら、是非お越しくださいね。また会期が近づいたらお知らせします。
DM希望の方もお知らせ下さいませ。

グループ展はテーマがある事が多いのですが、この鳥の版画は6月のグループ展用です。
7月の展覧用のもDM用にデータを早めにギャラリーにお渡ししなくてはいけないので制作しなくちゃ。
GWは工房休みだし、なるべく平日も仕事の合間に工房作業頑張ります!
一版多色刷りの手順を撮ってみたのでUPしますね。

b0317875_12424714.jpg






















①エッチング、アクアチントした版にインクを載せて、詰めていく。
きっちり分けるより、版の上で混ぜ混ぜするのが好き。



b0317875_12425115.jpg






















②電話帳とかでベタベタのインクをはがし取り、 再びヘラで細かい所にもインクを詰めていく。
(普通はここで寒冷紗という荒く平織に織り込んだ布でインクを取り去るのですが、
私はあまり使用せず。)
紙でかなり剥がしとった後で、布の裏生地で、ぼかしながら余計なインクを取っていく。


b0317875_12425423.jpg






















③この版は、ローラーも使って、濃い紺色インクを何度も載せていく作品。
深い腐食の線なので、ローラーのインクを載せても線は消えない。



b0317875_12425886.jpg






















④こんな感じで出来上がり。時間的には2時間位かかりました。インク詰めと拭き取るのがちょっと大変なのだな。
何故か謎の天の川が、毎回違う場所に出現するのだけど、それも味って事で・・・。








[PR]
by e-nakai | 2016-04-24 13:06 | 仕事 | Comments(0)

お仕事のお知らせです

b0317875_14303336.jpg


























毎年2号ずつ発行している東京女子医科大学病院の広報誌「Sincere」。
第5号が出来上がりました。今回も表紙のイラストを担当しています。
今回の表紙のタイトルは「空から降りてくる」です。

踏みしめるとザクザク音のする霜柱。
キラキラと眩しく光る、冷たい雪。
話すたびに口から紡がれる、白い息。

それらが少しずつ、高い空に昇っていく。
代わりにフワリフワリと降りてくる
カラフルな春の息吹。

もうすぐそこまで来ているね。
みんなが待ってた、優しく温かい春。


今回特集されている東京女子医科大学付属成人医学センターの入っている
渋谷クロスタワーも丘の向こうに小さく入れています。
「Sincere」は東京女子医大病院で無料で配布しています。
機会がありましたら是非、手に取ってみてくださいね。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


b0317875_14235876.jpg
























あと、2013年から作品を使って頂いている東京歯科大学のキャンパスガイド。
昨年(2015年)の出来上がりを先日、遅れて頂いてきました。
「Heidi」が表紙になっています。

今年(2016年)のガイドブックも只今、私の作品の中から採用作品を選考中です。
また出来上がったらお知らせしますね。







[PR]
by e-nakai | 2016-01-31 14:27 | 仕事 | Comments(0)

2016年カレンダー

世界のあちこちで悲しい争いやテロが頻発した2015年。
来年もきっと色々な事が起きるのでしょう。
せめて皆さんの周りは穏やかでありますようにと
今年もカレンダーを制作しました。

いつもと同じ、A5サイズ、サテンリボンの壁掛け型です。
1部 1300円(送料別)です。
今年の展示で発表した新しめの作品から、少し懐かしい作品まで・・・。
毎月、楽しんで頂けたら幸いです。
購入希望の方がいらっしゃいましたら、コチラのアドレスに
お名前、住所などをお知らせくださいね。

b0317875_21251090.jpg


































[PR]
by e-nakai | 2015-11-16 21:26 | 仕事 | Comments(0)

2016年 年賀状

あっという間に、来年の足音が聞こえてくる季節になりました。
早いですねえ。
さてさて・・・・。
今年も年賀状のお仕事をしました。今回はアフロモールさんでの販売となります。
どちらもカジュアル使用(友人や家族、親しい方宛て)で2案あります。

「キラキラ光る」
「かくれんぼ」

b0317875_21280917.jpg



















皆さんの年明けが明るく楽しいものになりますよう、どちらも水彩で丁寧に描きました。
気に入って頂けたら嬉しいな〜。
どちらも1,080円でダウンロード出来ます。
よろしくお願いいたします。




















[PR]
by e-nakai | 2015-11-04 21:18 | 仕事 | Comments(0)
毎年、開催されるギャラリーハウス・マヤ主催の装画コンペティション。
今年も入選しました。嬉しいです。
審査員の方々、ギャラリーハウス・マヤの方々、ありがとうございました。

出品した作品は以下3点。

「マザーグース」(課題テーマ)/英米伝承童謡

b0317875_13274850.jpg




















ハンプティ・ダンプティがちょっと新橋あたりに居るサラリーマンのようですが・・・。ぷぷぷ。
メロディが聞こえるような楽しい絵にしたかったのですが、どうでしょう。



「蝶の舌」
/マヌエル・リバス

b0317875_13362842.jpg



















小説のイメージが深い森の中に居るような青や緑だったので、こんな色で刷りました。
応募の後、赤などを入れた色で別の紙に刷ってみたら、また違うイメージで出来上がりました。
内戦の話も出てくるので、赤が入ると生々しいかと思ったのですが、意外と落ち着いて気に入っています。
その赤が入ったバージョンは、次回の展示の時に・・・。
この青バージョンは今回の装画コンペの為だけに制作、と言う事で。



「若きいのちの日記」
/大島みち子

b0317875_13452981.jpg




















昔、映画化された「愛と死をみつめて」。
この本は、亡くなった大島みち子さんの生前の日記。闘病生活や葛藤を絵にするのは難しいけれど、
穏やかで健康な日々を願っていたみち子さんの思いを、優しい色の花とハチで描いてみました。
“何気ない日常がとても愛おしい”と、こういう本や映画を見ると改めて思います。
個展のお礼状に使用した版画です。

















[PR]
by e-nakai | 2015-09-23 13:55 | 仕事 | Comments(0)
b0317875_14571830.jpg






















大変な猛暑が続いています。
皆様お身体気を付けてくださいね。

創刊号から表紙のイラストを担当している
東京女子医大の広報誌「Sincere」第4号が出来上がりました。
今回特集されている千葉県・八千代市「八千代医療センター」も
遠くに見えています。
表紙に寄せた詩はこちら。

『風に乗って


空を飛ぶなら、紙飛行機がいい。
高速でも無いし、大人数で乗れないけど
風の向きを読んで操縦していく紙飛行機に 
君とふたりで乗ろう。

ふわりと風に乗れたら
草の匂い、川のせせらぎ、
樹々の揺れる音、全部感じながら
眩しい太陽に向かって行くよ。


★1号〜3号はコチラから読む事ができます。

「Sincere」は東京女子医大病院で無料で配布しています。
機会がありましたら手に取ってみてくださいね。











[PR]
by e-nakai | 2015-08-04 15:02 | 仕事 | Comments(0)

背がペケーニョ(小さい)な   銅版画家・イラストレーター    etsukoの日記です。


by e-nakai