ペケーニョ日記

ekoluka.exblog.jp
ブログトップ

汽車の煙は天の川〜

不安定な天候が続いています。
突然の豪雨など、みなさん気をつけてくださいね。

年に2回発行されている東京女子医大のコミュニケーションマガジン
「Sincere」6号が出来上がりました。
表紙を担当しています。
b0317875_19523418.jpg

























今回の特集施設が、東京 田端にあり、
田端といえば車輛基地などもあり鉄道好きには有名な場所。
なので懐かしい汽車を走らせて、夏の風景を作ってみました。
巻頭詩はこんな感じで

「光の競演」

強い日射しの太陽が、水平線に消えた後
藍色の空に大きな月が、星を連れてやってくる。
陸橋を渡る汽車を、この丘から見る。
汽車の白い煙は、空に広がる星の川へと変化する。
キラキラした川を、飛び跳ね、群れで泳ぐ魚たち。
ひんやりとした空気が僕たちを包むと
いつの間にか地上にも、無数の星が瞬き始める。

夏の夜は、天空の星と地上の蛍。
美しい光の競演だ。

「Sincere」は東京女子医大ほか、関連施設で無料配布しています。
機会がありましたら手に取って下さいね。

★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


先日もお知らせした8月21日から始まる 作家Zakka百貨展。
ブローチの他にも試行錯誤しながら制作しています。
給水塔キチで参加の私。カラフルなブローチとは別の「シックな給水塔の良さも伝えたい!」と
紙版画でモノクロのシンプルな給水塔を制作。
想像したもの、過去にあって今はないもの、様々。
b0317875_20022244.jpg

これらを使って、ブックカバーセット(栞やカードもセットにしようかな)や
季節柄、団扇も制作予定。
b0317875_20204434.jpg




























7月の展覧会で発表した給水塔の銅版画作品も展示予定です。
また、
作家Zakka百貨展が近づいたらきちんとお知らせしますね。
お楽しみに!







[PR]
by e-nakai | 2016-08-03 20:25 | 仕事 | Comments(0)

背がペケーニョ(小さい)な   銅版画家・イラストレーター    etsukoの日記です。


by e-nakai