ペケーニョ日記

ekoluka.exblog.jp
ブログトップ

「Neverland どこにもない国の子どもたち」展が始まりました

真夏のような日射しの中、「Neverland どこにもない国の子どもたち」展が始まりました。

最初はぎこちない雰囲気の3人でしたが、1日が終わる頃には
すっかり打ち解けて、大笑いしていました。

会場の様子をUPしますね。
b0317875_23415643.jpg




























ギャラリーハウス・マヤの外観。(写真を撮ったのが夕方でした)

中に入ると、こんな感じ。
b0317875_23523372.jpg















左の壁は後藤貴志さん。繊細で丁寧な筆運びに注目して下さい。構成力もすごいです。
b0317875_23530874.jpg
















奥の壁は、鈴木里江さん。大胆な構図と大らかなタッチ。動物たちの表情も豊か。
b0317875_23532873.jpg














右の壁は、ワタシ、中井です。新作を中心に8点展示。
b0317875_23534835.jpg


















仕事の装画作品も並んでいます。後藤さんも鈴木さんもたくさんお仕事していて、出版しています。
(私も頑張らなくちゃ・・・。)
b0317875_23540783.jpg






16日まで開催しています。私は毎日在廊予定。
12日(火)、14日(木)、15日(金)は仕事はあって、14時30分頃からの在廊になるかと思います。
皆様のお越しを、心よりお待ちしています。

詳しくはコチラ
b0317875_23542537.jpg


























[PR]
by e-nakai | 2016-07-11 23:54 | グループ展 | Comments(0)

背がペケーニョ(小さい)な   銅版画家・イラストレーター    etsukoの日記です。


by e-nakai