ペケーニョ日記

ekoluka.exblog.jp
ブログトップ

ザボハウス展、終了いたしました。

たくさんの方々にお越しいただいた、創立25周年記念ザボハウス展。
5月28日に終了いたしました。
お越し頂いた方々、本当にありがとうございました。
気がつけば私も約20年お世話になっているザボハウス。
昔のザボ展の写真を改めて見て、しみじみしました。

今回、展示した作品は6点。
昨年の個展で初めて展示した「気配」と
映画化もされたスペインの小説「蝶の舌」の装丁画をイメージした
「La lengua de las mariposas」、
今年になってから作っている洋楽の歌詞からイメージしたシリーズの
「if i die young」「simple man」「demons」「creep」です。

b0317875_20282176.jpg左上/「if i die young」 右上/「simple man」 左下/「demons」 右下/「creep」

好きな曲はもちろんだけど、あまり馴染みがなかったヘヴィメタやラップも
歌詞を聞き込むととても面白かった。これからも作って行きます。
ちなみに今回、展示した作品の曲はこちらにリンクしておきますね。

「if i die young」→コチラ
「simple man」→コチラ
「demons」→コチラ
「creep」→コチラ

6月1日からは昨年、個展をさせていただいた
銀座K.ITOYAで6人展が始まります。
ザボハウスで出会った6人の銅版画家の初めてのグループ展です。
よろしくお願いいたします。
K.ITOYA コバト版画部展




















[PR]
by e-nakai | 2016-05-29 20:56 | グループ展 | Comments(0)

背がペケーニョ(小さい)な   銅版画家・イラストレーター    etsukoの日記です。


by e-nakai